サファイアブルーのシャスタ地方

春のようにポカポカ暖かくなってきました。 といってもシャスタの春はいつもゆっくり、ひっそり訪れます。チューリップが咲いても4月に雪がどかっと降ったり。。。。 お花たちもびっくりですが結構強いです、みんな。 散歩に行ったシスキューレークからの眺めは最高でした! 雲ひとつないサファイアブルーの空にこれまた吸い込まれてしまいそうなサファイアブルーの湖。 皆様、今日も素敵な一日を。        

春を思う

かなりの積雪量のこの冬。 スキーパークも大雪のため二日前はクローズでした。青空が広がった昨日はローカルの人々はこぞってスキーやスノーボードを楽しんでいたようです。冬のスポーツ大好きな住民が多いシャスタ。子供も大人もみんな顔が輝いています。 マウントシャスタの町は50センチくらいでしょうか。標高がもっと高いスキーパークに比べればそれほど降らなかったので雪かきもほどほど。何よりでした。 白銀の世界のシャスタ地方。本当に綺麗です。さすがに2月過ぎる頃には春が恋しくなってきますが。 今日は去年の春に撮った写真を見ています。今真っ白な雪の下に眠っているガーデンがあと一ヶ月半もすれば目を覚ますんだなあと。 この春は滝も川も湖も素晴らしいと思います。これだけ雪が降ると春はどこも雪解け水で溢れて豪快です。皆様も春のシャスタぜひ体験しにいらしてください。